5つのこころがけ

5つのこころがけ

『社会とのつながり』
障害のある人の社会参加を支えます

『人とのつながり』
人と人とのつながりを大切にします

『人権擁護』
高齢者や障害のある人の尊厳を守ります

『社会づくり』
寛容のある社会、ずっと住み続けたいと思える社会をつくります

『チャレンジ』
あきらめず、今できることを精一杯取り組みます

このページの先頭へ